« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月14日 (水)

会津の佐藤真也さんからのお便りです

暑い毎日をお過ごしのことと思います。

北陸から東北北部の大雨、一方で西日本の水不足と猛暑の影響が心配です。

こちら会津は7月後半から雨ばかりでしたが、8月7日から晴天が続いていて、昨日、今日と涼しい風が吹くようになりました。

夜も寝苦しくありません。

また、昨晩はペルセウス座流星群が10年に一度の好条件で観察されました。

地区の子供会では学校の校庭にシートを敷いて、そこに寝そべって朝方まで観察。

流れる姿を見る度に、「おおーっ、あーっ」と歓声が上がりましたよ。

元中学校の校長先生をされていた方に講師をお願いして、解説付きの星座の観察です。

望遠鏡で土星の環まで観ました!

久しぶりに何も考えず、童心に戻り、ひたすら夜空を見上げた時間は、宇宙と生命の神秘に酔いしれた、有意義なひと時でした。

お陰で今日は寝不足ですが、コシヒカリが出穂を迎えています。

例年より3日ほど早いかな。


013

草丈は110cmを超え、天に向かって穂が一直線に伸びています。

カッコいいです。

それと同時に開花し、白い花をのぞかせました。

これから40日間が登熟の大切な時期で、日に日に頭を垂らしてくれるでしょう。

これから残暑が厳しくなりますが、水分を十分に取ってお過ごしください。

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »