« 東京が一つになる日 東京マラソン2010 | トップページ | 夏ミカンのマーマレード »

2010年3月 2日 (火)

山形から

おじいちゃんの山形の親戚の方が
野菜を送って下さいました。


0022

わさび菜をはじめ、
サラダホウレンソウ・アスパラ菜・プチヴェール
ふきのとう・・・。

ありがたーい野菜です。

早速わさび菜とホウレン草はサラダにしました。


0023


サラダ菜とクレソンとかいわれがあったので一緒に入れました。

こういう時は、
塩・こしょう・オリーブオイルのみ、
ただただ単純にざっくり混ぜていただくと最高です。

まあ、新鮮でやわらかくておいしかった


それからふきのうとを酢味噌で食べました。

0024


ふきのとうは茹でません。

0025


適当に刻んでざるにあけ、
熱湯をかけ水を切ります。

0027


酢味噌を作って(我が家は山形の麹味噌なので、すり鉢であたります)

0026


ふきのとうにかけて、
出来上がりです。


0028


このほろ苦いかおり。
春の匂いがします。

新鮮なふきのとうは、
やわらかく、香りも濃いですねえ。

|

« 東京が一つになる日 東京マラソン2010 | トップページ | 夏ミカンのマーマレード »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。