« 紅玉のジャム | トップページ | 米袋が替わります »

2009年12月10日 (木)

安納芋(あんのういも)

お客様から安納芋(あんのういも)をいただきました。

322


あんのういも って何だか分からず、
ネットで調べ、ついでにレシピも・・・・。

種子島のお芋だそうで。
でもお客様はご自分で畑をやっていらっしゃるので。

ネットではかなりおいしいこと書いてありました

で、一番簡単そうなレシピで・・・。


323


洗った芋をアルミホイルに包みます。

324


それから、
ストーブの上にのせ焼きます。
(これでは別にレシピはいらないかも)

こういう時にこのストーブは活躍してくれます。

ファンヒーターでは、
こうはいきません。

だから必ず台所ではこの昔からのストーブです。

やかんをかけていつもお湯が沸いています。
豆も煮られるし、
もちも焼けます。

子供たちが小さくて危なくても、
このストーブを使い続けました。
(やかんだけはかけませんでしたが)

もう何代目かしら?
重宝なものです。


325


焼きあがりました。

ねっとりとして
ホクホクしたお芋ではありませんが、
甘いです。
おいしいです。

中から蜜がトローンと出てきます。

なるべく長い時間をかけた方がいいようです。

スーパーでは見かけませんが、
あるところにはあるのでしょうねえ。

お取り寄せもできるんだそうで・・・。

おいしいものをいただきました。
まだ数個残っているので、
新聞紙に包んで台所においてあります。
(寒さを嫌うんだそうです)

楽しみが増えました。


|

« 紅玉のジャム | トップページ | 米袋が替わります »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。