« 今年最初のバーベキュー | トップページ | うちの畑と緑の壁 »

2009年5月 5日 (火)

佐藤真也さんからのお便りです。

春作業の進み具合をお知らせします。

今日は立夏、そして久しぶりの「村休み」。
春仕事の疲れを癒すために、今日一日は仕事をしてはいけない事になって
います。
農業界の定休日ですね。

今年は集落の農事組合(農業全般の集落の世話役)の役員なので、朝7時に
村内放送を入れてきました。
「本日は定休日なのでごゆっくりお休み下さい」って。

薄曇りですが、過ごしやすい天候で最高気温は22℃の予報となっています。
昨日は晴天で25℃まで上がり、チョット動くと汗が流れるほど。

4月中旬の降雨により、なかなか田圃に入れなかったのですが、下旬からは
お天気に恵まれやっと乾いてきました。

一冬寝かせた完熟堆肥が散布されて、直ぐに耕起作業になりました。
昨年の1年間、水中で稲の根っこを守り続けた土を耕し、稲株を反転させます。

005


爽やかな風とお日様に浴びて、田圃の土達も一気に呼吸を始めました。
「おはよう!」と言っているようです。

カエルや小さな生き物たちも田圃の中を動き回って、家の車庫にも、また
ツバメが巣作りにやってきました。

一報、ハウスの小さな苗たちは、こんなに大きくなりました。
葉っぱを2~3枚広げています。

006


これからは徐々に外の気温に均して、丈夫な体にしていきます。

あと一週間もすれば田植えが始まりますよ。

|

« 今年最初のバーベキュー | トップページ | うちの畑と緑の壁 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。