« すずきともつ | トップページ | 福祉大バザー開催 »

2009年4月20日 (月)

会津の佐藤真也さんからのお便りです

播種作業です。

4月18・19日と、晴天の中播種作業を行いました。

温湯処理された種子を浸種し、休眠を打破した種籾が次々と箱に播かれ、
もう何年も続いている3軒の共同作業が繰り広げられます。

今年は作業が土日に当たったので、地元の農業高校へ通う甥っ子も助っ人で
来てくれました。

それでも平均年齢は50代、やっぱり高齢化なんですね。

二日間にわたり早朝から日没までの、ひたすら流れ作業・・・。

沈黙が疲労を増加させるので、日頃の世間話に花を咲かせ気分を盛り上げます。

外では例年より5日ほど早く咲いた桜が散り始めてますが、ハウスの中は満開状態?

農政の話し、農業技術の話し、昔苦労した農作業の話し、お隣さんの話しなど、
様々な情報が世代を超えて受け継がれます。

長い作業が終わると、美味しいお酒を飲みながら慰労会。

こちらも満開!!でした。

さあ、丈夫な苗が出来ますように!


003



004


|

« すずきともつ | トップページ | 福祉大バザー開催 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。