« 雑誌「天然生活」 | トップページ | もつ鍋 »

2009年1月20日 (火)

キムチうどん鍋

我が家の定番の鍋に、
キムチうどん鍋があります。

料理のレシピ本から我が家流にアレンジした鍋です。
結構好評なので紹介します。

ごま油で長ネギの薄切りを炒めます。

019


結構色づくまで炒めるとおいしいようです。

それから、
にんにくと生姜のみじん切りを炒めて香りを出して、
豚のバラ肉を炒めます。

020


ごぼうはピューラーで引いた後水にさらし、
水気を切ってキムチと一緒に鍋に入れ、
水を入れます。

021


この時、キムチを入れすぎると辛くなるので注意、お好みで。
我が家では水とガラ味を入れますが、
米のとぎ汁を入れるといいそうです。


しばらく弱火で煮たら、
コチジャンと八丁味噌とお酒を入れます。

022


それから冷凍のうどんを入れます。

023


コシの強いうどんがベストです。
煮込んでも柔らかくなりすぎないうどんがおいしいです。

少ししたらもやしを入れます。

024


普通のもやしでもいいのですが、
我が家は豆もやしを使います。

ビビンバにも豆もやしを使いますが、
おいしいです。

いいあんばいになったら、
味をみて、キムチを足したりお醤油を足してもOK。

最後にニラとすりゴマをたっぷり入れて
出来上がりです。

025


熱いのと辛いので、
ヒーフー言いながらいただきます。

026


大汗をかく店主は
最初から着ている物を1枚脱ぎ、タオルを用意します。


この鍋、最初からうどんを入れないで、
豆腐や野菜をもっと入れてまず食べて、
最後にうどんやラーメンを入れてもおいしい。

体があったまるし、
野菜も食べられるし・・・
鍋はいいですねェ。

|

« 雑誌「天然生活」 | トップページ | もつ鍋 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。