« 発売です! | トップページ | 雑誌「天然生活」 »

2009年1月16日 (金)

ずるあげ

「ずるあげ」

我が家の冬季定番の手抜き料理(料理とは言わないか!)です。

所謂「釜揚げ」というやつですが、
おじいちゃんの田舎、山形では「ずるあげ」と言います。
  ― ちなみに、おじいちゃんの弟さんのおうちでは、
    「ひっぱり」と言います。
    兄弟で違うのは何故? ―


まず薬味を用意します。

011


長ネギをきざみ、
大根おろしを作ります。
削り節も器に入れて、さあ出来上がり。


012

たっぷりのお湯でうどんを茹でます。
うちは乾麺を使います。


茹で上がったら鍋ごと
ドーンっとテーブルの真ん中に置きます。


各自お椀に薬味を入れます。

013


お醤油を入れて、
うどん、茹で汁を入れて、

014


さあ、あったかいうちにいただきます。


近頃おばあちゃんと私は、
茹で汁を入れずにいただいています。

おいしいです、この手抜き!うどん。


お好みで、
柚子胡椒や七味唐辛子・しょうがを入れていただくともっとおいしいですよ。


寒ーいこの季節、
欠かせないおいしい簡単鍋です。

まあ、栄養面からは決してお薦めではありませんが、
たまーにこんなんもいかがでしょうか・・・。


|

« 発売です! | トップページ | 雑誌「天然生活」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。