« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

サンゲタンもどき

日曜日に「珍味」さんで、
サンゲタンが食べられなかったせいではありませんが、
夕飯にサンゲタンもどきをしました。

以前友人が教えてくれたのですが、
これが結構イケテル味なのです。

骨付きの鶏はぶつ切り。
もち米は洗ってお茶パックに入れます。

鍋に鶏肉と水を入れて、
煮立ったらアクを取り、
お酒をドボドボと沢山入れます。
スープは多目がいいです。
お米が吸ってしまうので、
出来上がったらスープがなかった、
という失敗がありました。

もち米も入れます。
にんにくは切らないで丸ごと。

0241

細火でことこと肉が柔らかくなるまで・・・


それからきのこ・たたいたごぼう等適当に入れます。

以前はごぼうはささがきにしていたのですが、
義姉からたたくというのを教えてもらいました。
すりこぎでまな板の上でたたきました。
ちょっと歯ごたえを残すととおいしいですが、
お年寄りには親切でないです。

0242


ごぼうが柔らかくなったら、
食べられます。

スープには少しお塩を入れます。

0243

ごま油に塩を入れたもの、
柚子こしょう、豆板醤など
好みの薬味でいただきます。

スープがおいしい
お茶パックから取り出したもち米のおかゆも、色々なエキスがしみ込んでいい味です。
とても熱いので注意してください。
にんにくはとろけそうです。

寒い夜なんぞ最高においしいです。

これからの季節、
安くて体があったまって、
家族の評判もいいし・・・

是非お試しを


| | コメント (0)

韓国家庭料理「珍味」さん -2-

海鮮チヂミ。
ちょっと辛めのたれを付けて頂きます。

0237

ちゃんとした(?)チヂミは食べた事なかったのですが、
おいしいですねェ。


すじの煮込み。

0240

当店主がえらい気に入っています。

和風のすじの煮込みとはまた違って、
程よい辛さがおいしいです。

おすすめ
ご飯を入れてもきっとおいしいです。


3段バラセット

0238

バラ肉・たまねぎ・にんにくを焼きます。
鉄板が傾いているので、
油は流れて別の容器に溜まっていきます。
だから脂っこくないのです。


0020

焼きあがったら、
スタッフの方がはさみで食べやすく切ってくれます。

ごま油と焼き塩のたれを付けて、
サンチュに巻いて
好みでお味噌を付けていただきます。

0019

セットのブルコギ。

0023

ちょっとすき焼き風。
少し甘くて、
春雨がおいしかったです。


おまかせサラダ。

0021

パイナップルのドレッシングで食べるのですが、
残ったドレッシングは食べてしまいました。

パイナップルがおいしいのです。


偶然一緒になった、店主の消防団仲間のせいちゃんの
特別メニュー。

鶏肉と豆腐と野菜・・・
鍋物です。

結構辛くて・・・
せいちゃんは平気なのですが。

0239


春巻き

0022

食べてしまってからで、
キレイじゃなくてゴメンナサイ。

うちで作るのとは全く違った春巻きで、
韓国風なんでしょうね。
これもまたおいしかったです。


それから、
裏メニュー。

いいのかな?

0024

辛目のイカを
茹でたそうめんといただきます。

これがまたおいしいのですが、
メニューにはありませんので、
食べられなかったら、ごめんなさい


この他にも沢山おいしそうなメニューでいっぱいです。

清潔で明るいお店です。
おすすめの韓国家庭料理のお店です

| | コメント (0)

2008年9月29日 (月)

韓国家庭料理「珍味」さん -1-

中野駅北口からサンモールを抜けて、
ブローウエイに入る手前を右に曲がり少し歩くと、
韓国家庭料理のお店「珍味」さんがあります。


0026


美人のママさんが迎えてくれます。
ママの写真を撮り忘れました。

0025


入口は狭そうですが、
明るく奥は広い感じになっています。

お薦めの「サンゲタン」があいにくとありませんでした。

0027


で諦め、メニューとにらめっこしながら、
いろいろなものを食べてみました。


0236

キムチ・オイキムチ・カクテキ
いい味でした。
ヒーハー、ヒーハー言いながら食べました。


                        ― 続く ―


| | コメント (0)

2008年9月25日 (木)

油揚げ

昨日、
長野は佐久へ行っていた友人から、
写メが送られてきました。

0231

秋です


夕飯の支度をしていたら、
台所の窓から見えた空。

0232


とてもキレイでした。

携帯では撮れない画像かな


友人が油揚げを持ってきてくれました。

0233

厚揚げみたいに結構厚いのに、
違うんだわ。

福島県の三春の揚げです。

三角の揚げに切り口を開けて、
納豆とネギを詰めました。

結構な量が詰まってしまいます。

0234


彼女はフライパンで、うちは網焼きです。
 

0235


デジカメで撮ったのに
見事にはずしています。

ボケちゃいましたが、
ほんとは美味しそう。

彼女は柚子味噌まで分けてくれました。
我が家はしょうゆだけでも好評でした。


いつもは普通の揚げに、
ネギ、納豆を詰めて楊枝でとめて
網焼きしますが、
三春油揚げ・・・おいしかったです

| | コメント (0)

2008年9月23日 (火)

おはぎ

お彼岸のお中日。

朝からおはぎ作りです。

0230

もち米 約7kgに うるちが 700g。
結構な量ですが、
以前よりだいぶ減りました。

昨日ゴマすり名人がすったゴマは、
昨年より香りもよく、
おいしかったです。

おばあちゃんのあんこは、
相変わらずの人気で皆さん喜んでくれます。

おばあちゃん大活躍の一日でした。

| | コメント (0)

2008年9月22日 (月)

三名人(?)

明日はお彼岸のお中日。

毎年同じ事をするのですが、
さすが名人は飽きたりしません


0227


おじいちゃんは、ゴマ掏りの名人。
いつものことながら、
すりこぎさばき(何て言葉はあるのかしら)は見事


負けてはいられないお米マイスター。
配達の時間の隙間でゴマ掏り。

0229


またこれがうまいんだワ。

この頃のゴマは、
香りも少ないしコクもないし・・・。

ゴマのおはぎが人気№1なんだけど、
昔はお皿に並べておくと油がじとーっと出たものだけど・・・。

でも今回は香りも出たし、
二人の名人によるとかなり期待できそう。

明日が楽しみ


もう一人の名人。

0228


いわずと知れたおばあちゃんのあんこ。

みんなに誉められます。
お店出せるんじゃない、なんて言って下さいます。

その位おいしいです。


明日は今年最後の夏日の予報です。

| | コメント (0)

2008年9月21日 (日)

鍋焼きうどんとブルーベリー

今年最後のブルーベリージャムを作るため、
花小金井の島村ブルーベリー園に行って来ました。


ブルーベリーを買ってから
花小金井に有名なうどん屋さんがあると聞き、
ミーハーな友人と私は早速行きました。

手打うどん 平作 といいます。

0224

並んでいる事が多いと聞きましたが、
今日は雨だったせいか、
駐車場も空いていて、
すんなりお店に入ることができました。

スタッフは女性だけです。

ここの「鍋焼きうどん」がおいしいと聞いていたので、
二人とも注文しました。


0225

結構食べがいのある量で、
ホントはすいとんも食べたかったのだけど、
あきらめました。


うどんは細めで
味は濃くもなく、薄すぎず、おいしかったです。

ただ、好みもあるでしょうが、
私はもちっと太くて腰のある麺が好きです。

外から見たお店はステキです。
店内も古民家ようにできていて、
なかなか洒落ています。


ブルーベリーは帰宅後早速ジャムにしました。


0226

おいしくできていますように


| | コメント (0)

2008年9月18日 (木)

銀杏

昨日、
亡くなった魚や健ちゃんの奥さんが、
銀杏を持って来てくれました。


0222


健ちゃんの奥さんは、
歩くの大好きで(それが趣味だと言っていましたが)
銀杏をひろってきれいにして、
毎年数回下さいます。

今日の夕飯は茶碗蒸し。

前に健ちゃんの奥さんが、
皮の剥き方を教えてくれました。

以前は銀杏を炒って割っていましたが、
電子レンジを使います。


0223


銀杏割り器(っていうのかどうか分からないけど)で少し傷つけて、
6個~10個位封筒に入れて、
30秒位 チン!します。

たまにはじける事もありますが、
簡単に皮が剥けます。

熱いうちの方が剥きやすいので、
沢山 チン!すると冷めて剥きにくくなってしまいます。

茶碗蒸しぐらいだったら、
この方法は便利

このやり方、
知ってる方大勢います。

私は健ちゃんの奥さんに聞くまで
知らなかった

| | コメント (0)

2008年9月17日 (水)

東京マラソン 2009

ちと気が早いですが、
東京マラソン 2009.

0221


長女が申し込み用紙をもらってきました。

来年3月22日(日)開催です。

次女・長男を巻き込み、
そのまた友達も誘って、
さあ、参加できるのでしょうか。

宝くじより難しいそうで、
35000人の募集に当たるかどうか。

42.195km走り切るより、
まずはエントリーにドキドキ。

11月中旬発表だそうで・・・

| | コメント (0)

2008年9月13日 (土)

お祭り

今日(9月18日 土)と明日の日曜日(9月19日)
氷川神社のお祭りです。

家の前には、1丁目のお神酒所があるので、
朝から賑やかです。

宵宮の今日、
各町会のお神輿は一旦氷川神社に集まり、
そしてわっしょいわっしょい、上高田を練り歩きます。

0218_2

1丁目のお神輿です。

初めてのデジカメです!
使い方を会得していないので画像が悪いです。

0219_2

1丁目のお神酒所の前で
にぎやかです。


3丁目のお神輿は、
同好会も入って大勢です。

0220

今年は本祭りではないので、
神社神輿が出ません。

来年を待っている人、
大勢います

| | コメント (0)

2008年9月11日 (木)

うちの田んぼ

新米の季節です。

うちの田んぼもこんなになりました。

0213


すずめが来ます。

彼らも食べていかないとならないので、
当然のごとくやって来ます。

でもこの稲穂、
大事にしておかなくてはなりません。

13日(土)・14日(日)上高田の氷川神社のお祭りで、
この稲穂はお神輿に飾られます。

今年は本祭りではないので、
神社の大きなお神輿は出ませんが、
小屋が開けられ神輿が飾られます。

すずめは稲の奥にまで潜んで食べています。
おじいちゃんがアルミ箔など下げてすずめよけを作りましたが、
彼らはなんのその・・・。

後数日もたせねば

| | コメント (0)

2008年9月 8日 (月)

会津へ行って来ました。

昨日会津の田んぼに行って来ました。

8月中旬からの雨が続き(しかも、強い降りで)、
心配で見に行って来ました。

空梅雨が開けてからよく降り、
いったん回復したものの、
お盆(8月14日)頃から毎日のように雨が降ったそうです。

うちの農家さんは例年のように、
収量を増やす事よりも品質のよいものの収穫を目指しているので、
追肥しないで稲にストレスをかけずに栽培しています。

稲も倒伏しないで実っています。

これから大事な1ヶ月間です。

爽やかな天候に恵まれますよう祈っています。


011_4

  西会津にて

   左より

   当店お米マイスター
   江川さん、橋谷田さん
   当店主の息子






江川さん:今年度は新嘗祭献穀田に選ばれました。
      例年のように大事に育ててきました。

橋谷田さん:今年度は無農薬栽培にもチャレンジ中です。
        まずまずの出来だと思います。





012_2

  会津有機米研究会

   左より
  
 佐藤真也さんの奥様と子供たち
 清隆さん、千葉さん、真也さん
 店主の息子、お米マイスター
     




今年度も殺虫剤系農薬は使わないで栽培しています。

| | コメント (0)

2008年9月 5日 (金)

オクラの花

近所の方に、
オクラの花をいただきました。

0214


初めて見ました。

ホントはもっと、
お花お花していたのですが、
写真を撮るのを忘れて、
切ってしまいました。

近所の友人にお裾分けした分を、
写真に撮ってもらいました。

彼女も花びらを外していたのですが、
形よくきれいにしてくれました。

そして、
びっくりなのですが刻んで食べます。

0215


茹でたりしなくて、
生のまま刻んで、
おかかをかけ醤油を少々かけていただきます。

オクラ独特の粘りもあります。
どちらかというとおかかの味が濃いですが、
よく味わうと、
オクラなのです。

柔らかくて、
おいしかったです。

近所のスーパーでも見かけたことはありません。
売っているのでしょうか。

珍しいものをいただきました。


| | コメント (0)

2008年9月 2日 (火)

会津の佐藤真也さんからのお便りです

<登熟期に入りました>

9月に入って夜温が下がり、稲穂に色がつき始めました。

会津盆地の田圃は、葉の緑と稲穂色の中間色に彩られています。

7月に入ってからグングンと草丈を伸ばして約110cmに生長しましたが、それ
もここまで。

栄養生長期(分げつしながら草丈を伸ばす)を卒業して、生殖生長期に入りました。
自分の子孫(稲穂)を健全に増やすために、「気温」と「太陽の光」の自然要素
を、今までの「株間」「草丈」「茎数」等の人為的要素によって生長した稲体へと
複合的に取り込み、精一杯の最後の仕上げの時期です。

今朝の気温は約20℃、昼間は約28℃と、日較差が開いてきました。

もう2週間もすると最低気温が更に下がりが、日隔差は10℃を超えてきます。

葉の光合成でつくられた炭水化物を、無駄なく穂へ移行できるかが、登熟の
ポイントとなってきますが、これから登熟が進み稲穂が垂れ下がってくると、
最近よく耳に入る「ゲリラ雨」や、台風の被害を受けやすくなってきます。

品質を落とさぬよう、まだまだ目を離せません。


010


| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »