« 祝 結婚20周年 | トップページ | 伊能さんちのつばめ »

2008年5月14日 (水)

会津の佐藤真也さんからのお便りです

<田植え作業>
昨日から田植えが始まりました!

2月まで厚い雪に覆われた田圃が、春の足音と共に乾燥し、完熟堆肥が散布
されました。

その後の耕起作業により空気を沢山吸い込み、5月5日から水が引かれ、
自然の恵みを受けたミネラルたっぷりの水が、会津盆地の田圃一斉に
染み渡っていきます。

昨日と今日は台風の影響でしょうか、気温が15℃までしか上がりませんでした
が、代掻き作業を終えて準備が整ったところで田植え開始です。

勿論、田植えと同時に施肥されるのはこだわり抜いた有機質入りオーダーメイド
の「会津名人」。

側条施肥(根本の部分のみに肥料が施されます)なので、無駄なく稲に利用
されます。

近年、田圃に化学肥料が過剰に施され、河川の水質汚染に影響を及ぼして
いる中で、私達は有機質肥料をピンポイントで効果的に施し、自然環境保全を
視野に入れた栽培を行っています。

そして移植密度は、一般栽培より間隔を空けた50株/坪。
これで、化学肥料や農薬に頼らない丈夫な稲が育っていきます。

これから約5ヶ月間、田圃の中のたくましい生長を見守って参ります。

006


|

« 祝 結婚20周年 | トップページ | 伊能さんちのつばめ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。