« 江戸久さん | トップページ | 伊能さんちのつばめ  »

2007年6月10日 (日)

伊能さんちのつばめ 

今日、伊能さんちのつばめの巣が落ちてしまいました。

もう、ヒナがかえっていて、
高いところから落ちたのですが、
生きていました。

すぐに、たっちゃんが脚立を掛け、
去年からの別の巣に入れました。

110_1

ヒナの頭が見えていたのですが、
少したって見てみたら、
もう頭は見えていませんでした。

親のつばめは鳴きながら
今まで巣があった場所に飛んで来ては
壁に張り付きじっと何か考えているようで・・・。

ヒナが鳴けば、居場所がわかるのでしょうが。
どうしたものか、
かわいそうでも人間がなんとも出来ず。

今年のつばめは
巣作りが下手だと近所の皆で話していたのですが。

自然は時として残酷です。
ただ、ヒナが生き延びる事を祈っています。


|

« 江戸久さん | トップページ | 伊能さんちのつばめ  »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。